ロードサービス

ロードサービス

ロードサービスの内容を確認しよう

自動車保険は日本系企業・外資系企業を合わせると、本当に沢山あります。 保険料が安いからといって、安易に決めてしまうのは考え物です。 各社それぞれのメリット・デメリットがあります。 自動車事故を起こした場合、必ず契約した保険会社に連絡を入れる事になります。保険会社が事故受付をして自動車保険の事故対応に進むのですが、各社で事故対応の内容が違うので気を付けて頂きたいのです。 ロードサービスの内容が、知り合いが入っている保険会社と違っていたとか、自分の思っていた内容と異なる・・・、そういう話はよくある事です。

例えば事故車のレッカー費用が無料だと思っていたのに、実際は無料になる距離を超え費用が発生してしまったり、バッテリーが上がってしまたのでお願いしたらロードサービスの対象外だったりなどの問題が発生する事があります。 これらを未然に防ぐためには、各社で事故対応の内容が違うと言う事を認識し、入りたいと思っている保険会社の候補をいくつか挙げたら、ロードサービスの内容等を確認する事が重要です。 ロードサービスには様々なサービスがあります。レッカーサービスや車両トラブルの他に、事故が原因での宿泊費用や帰宅費用の保証もあります。

ただ、全部の会社が保障してくれる訳ではありません。そして費用の限度額も違います。保険料金が安ければ、保証内容が薄い場合もあるのです。 自動車保険の事故対応・ロードサービスの内容・各社で事故対応の内容が違うという事を念頭に置いて、自分の希望に合った自動車保険を選ぶ事が大切です。